#g129
0

    JUGEMテーマ:スポーツ

    終わってしまうとあっという間です。
    大会中、ずっと気になっいたKENTA選手。なにはともあれ継続参戦という事で良しとしましょう。
    名前は知っていも試合を観たことがなかったので連勝からの連敗と一体この選手は何なんだと思った時もありましたが、日に日に大きくなるブーイングに注目選手である事は間違いないと確信しました。
    新日本プロレスを長く見続けられるのは「嫌いな選手が多い」事。
    バラエティ番組でも「嫌いなタレント」がなぜ出演しているのか思う人も多いと思いますが、制作サイド緻密な戦略により観る人を焚きつけています。
    「うるせーなコイツ」「もうTVに出すなよ」
    これって番組を観ているから出てくる言葉で、興味がなければその番組を観なければこの言葉は出てこなくなります。
    しかし、人って面白いもので嫌いな人の行動は意外と気になるのです。
    このKENTA選手の笑顔を観て、益々嫌いになる人も多いでしょう。
    誰かコイツをやっつけてくれないかな?こんな風に思いませんか?
    そういう私も今の新日本の選手の半分は嫌いです。
    以前は棚橋選手も嫌いでしたから。
    続きを読む >>
    Bブロック最終公式戦 そしてあべみほさんの可愛さに目を奪われていく
    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:イベント

      開幕前、予想した決勝進出者がこの二人。

      KENTA選手は鉄板とさえ思い、ヒールのジェイを倒して大大円と思いきや、真剣に予想したKENTA選手が予選落ちしやっつけてほしいと思ったジェイが決勝進出。
      大ブーイングを浴びる選手はいまだかつてない新しいタイプの選手が誕生した。
      ファンゼロ??
      と思うほど凄まじいブーイング。
      心臓の強さとプロレスの強さを持っているプロレスラージェイ・ホワイト。
      でも嫌い。
      そして後藤。
      That's 後藤。期待を裏切らない。
      ずっと応援してきましたが、もう庇いきれなくなりました・・・
      昨日の試合で一番良かったのは
      タイチVS石井
      試合もさることながらあべみほさんの動きが可愛くて目を奪われていきました。
      続きを読む >>
      Aブロック最終公式戦
      0

        JUGEMテーマ:スポーツ

        JUGEMテーマ:趣味

        過去、当てたためしのないG1覇者。

        決勝に行く選手を当てる事ができないのだから当たり前と言えばそうなんだろう。
        新日本プロレスのサイトでは毎試合勝敗予想があり、競艇のごとく真剣に勝敗を考え投稿しています。
        中には全部違うという逆に「凄い」のでは?
        と思える大会の日もあったほど。
        わざと?
        ではないのです。
        「勝敗って決まってるんでしょ?」
        まだまだこういう話もあり
        「それは野暮でしょ」と切り返しますが
        では、仮に、本当に仮に決まっていたとしても
        これだけ勝敗が当たらないという事は
        続きを読む >>
        今年のG1も佳境
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          JUGEMテーマ:エンターテイメント

          KENTA選手の後半戦、大失速は全く予想していませんでした。
          毎年、予想通リに行かないG1。
          今年の予想はKENTA 対 ジェイホワイトでした。
          そんなこんなで今日は、試合開始からワールドを観ることができず、途中から観たら矢野選手がこんなことになってました。

           

          プロレスファンではなく新日本プロレスのファンです。
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            JUGEMテーマ:スポーツ

            「へぇ〜決勝は観に行かないの?」
            知り合いからこんな質問を受けた。
            そうなんです。数年前からG1の決勝は生観戦していないのです。
            最後は棚橋VS中邑だったかな。
            あまり、プロレスファンを名乗る方とはソリが合わなくて、生観戦は一人が多く稀に数人で行くことが合っても観戦中は殆ど会話をしない人達と行っています。
            そんな数少ない友人から決勝よりも各ブロックから決勝進出者が決まる試合のほうが面白いと言う提案を受け、それからこんな観戦方法を続けています。
            そんな奇特なプロレス観戦仲間でも価値観というかプロレスに対する観方は違います。
            人それぞれの観方があるのであーせいこーせいとは言わないし、思わないが自分の中ではここまで40年以上続いた観方を変える事もないでしょう。
            仮に一緒に行く人は、多少の文句があっても新日本プロレス贔屓で他団体の事はよく知らない人が良いですね。
            昔から人の武勇伝とうんちくを聞かされる時ほど胸糞悪い時間はないと言われるので知りたくもない他団体の話をされても興味がないので無駄な時間に感じられてしまいます。
            新日本プロレスのファンであってもうんちく語るの方とは関わりあいたくもないと思っています。
            唯一、新日本プロレスにお願いがあるなら誰に聞かせてる知らないが大声でうんちくを語ってる方たちもマナー違反としてつまみ出してほしいです。
            続きを読む >>
            ランスアーチャー
            0

              JUGEMテーマ:スポーツ

              アメリカ人は強くてデカくて恰好よくて。
              昭和生まれには、アメリカに対するコンプレックスが未だ根付いております。
              円谷プロの特撮しか見たことがない私に衝撃を与えたスターウォーズもアメリカ映画。
              アメリカの田舎だと言われるダラスやテキサスも全然ピンとこなくてアメリカには不細工な人がいないとさえ思っていた時期もあった。
              アメリカ人は全て碧眼だとさえ思っていた幼少の頃、今ほど情報が少ない時代はアメリカという国に対する妄想は、とどまることなく広がっていった。
              アメリカ横断ウルトラクイズで「ニューヨークに行きたいか!!」3種連続で放送しても飽きることなく。
              全てチェックポイントは新鮮に映り、なぜ日本とこんなに違うのだろうと思っていた。
              幼稚園か小学1年の頃、デルモンテトマトケチャップの宣伝出ている外人が近所に住んでいた。
              (正確にいうと証拠もないが勝手そう言っていたような気がする)
              とにかく覚えているのは手の付けられない暴れん坊でもの凄くデカい奴だった。
              もちろん会えば必ず泣かされていたがある日5人ぐらいで結託しやっつけた。
              5対1・・・ 人数ではっきり覚えているのは幼馴染の奴と2個上の人。
              卑怯と言われればそれまでだが外人のパワーは恐るべしだった。
              続きを読む >>
              ヘルメットのデザインはケンドー・カシン
              0


                今年のG1は予想がつかない。
                目線が違うのだろう・・・
                どこに目を付けているのかと言われそうだが・・・
                どうやったら盛り上がるのという目線ではもう観方が古いのだろう。
                決勝進出者が最終日に決まらなくたっていいのではないか?
                それはさておき
                27日、28日はどの団体も満員になっていたようでプロレスブームがまた来るかもしれない。
                「なんだかんだ言ってもプロレスは凄いよね」
                あるモータースポーツ関係者がこぼした台詞です。
                モータースポーツの人は誰一人気がついていませんでしたが私のヘルメットのデザインは、ケンドー・カシンなんです。
                口の部分が白にしたのは覆面の口の部分が開いているから。
                続きを読む >>
                無題
                0

                  JUGEMテーマ:スポーツ

                  G1も折り返しの愛知大会。
                  メインはオカダカズチカ VS KENTA
                  TVのゲスト解説が金丸選手だったので見ごたえ、聴きごたえがありました。
                  結果は 新日本プロレスのサイトやニュースでご確認していただくにしても、試合が静かに立ち上がるのは選手の力量を見るのに最適。
                  その昔、猪木さんと藤波さんは開始から15分近く一度もロープに振らなかった事があるが地味なグランドの攻防でも試合に対する期待感があると短く感じられる。
                  派手そうに見える武藤選手も実はじっくりと試合の序盤、グランドの攻防をしています。
                  そんなこんなでオカダカズチカ VS KENTAは、違う場面でまた観たいです。
                  KENTA選手も既にブーイングを声援に変えました。
                  ゲスト解説の金丸選手の言うとおり、「年齢、団体が変われば戦い方も変わるだよ」これが答え。
                  生憎、KENTA選手の事は知らないのですが継続参戦を望みます。
                  続きを読む >>
                  初対決
                  0

                    JUGEMテーマ:スポーツ

                    前哨戦はあったほうがいいですね。
                    今日は前哨戦に興味がありましたが、
                    そこはG1
                    公式戦、
                    見ごたえがありました。
                    内藤選手
                    続きを読む >>
                    KENTA
                    0

                      JUGEMテーマ:スポーツ

                      JUGEMテーマ:イベント

                      週末は少し複雑。
                      KENTAにも勝ってほしいがオカダにも勝ってほしい。
                      生粋の新日本プロレスファンですがUWFもUWFインターも大日本プロレスも全日本プロレスもNOAHも観た事があります。そして、総合格闘技も観ました。
                      UWFは密航。
                      UWFインターは高田に最強の幻影を見たから。
                      大日本プロレスは事務所の引っ越しに来ていただいたレスラーがいらっしゃたので観戦。
                      全日本は武藤が行ったから。
                      NOAHは鈴木軍が参戦していたから。
                      そして今は、全て新日本プロレスだけ。
                      続きを読む >>
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      ENTRY(latest 5)
                      ARCHIVES
                      CATEGORY
                      COMMENT
                      TRACKBACK
                      PROFILE
                      モータースポーツ
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINK
                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.