江戸川土手を徘徊
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    松戸より市川に向かって江戸川土手を徘徊。

    徘徊を開始する時は、高揚感というか期待感というかで色々と写真を撮りますが、歩いているうちにだんだんつらくなり写真どころじゃなくなります。

     

    そんな時、意外と大きなとりが下りてきました。

    キジのつがい?

    凄く大きいわけ出来ないのとあまり写真を撮る人がいなかった。

    ということは、この辺では別に珍しい鳥ではないのでしょう。

    鳥の名称はあとで調べます。

    こういう水門が好きです。

     

    江戸川といえば矢切馬渡し。

    片道200円。東京側につくと歩いて10分ぐらいで帝釈天と書いてありましたが今回は乗らない事にしました。

    江戸川土手で一番好きなコースは、里見公園の近くです。

    少し迂回するような道で、そのあとは川の近くを歩きます。
    ここまでくると国府台の駅は直ぐ近く。
    JR市川は近いようでちょっとあります。
    Comment:
    Add a comment:









    Trackback:
    http://blog.tkroom.fool.jp/trackback/1581814
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    モータースポーツ
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.