プロレスファンではなく新日本プロレスのファンです。

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 17:38

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:スポーツ

「へぇ〜決勝は観に行かないの?」
知り合いからこんな質問を受けた。
そうなんです。数年前からG1の決勝は生観戦していないのです。
最後は棚橋VS中邑だったかな。
あまり、プロレスファンを名乗る方とはソリが合わなくて、生観戦は一人が多く稀に数人で行くことが合っても観戦中は殆ど会話をしない人達と行っています。
そんな数少ない友人から決勝よりも各ブロックから決勝進出者が決まる試合のほうが面白いと言う提案を受け、それからこんな観戦方法を続けています。
そんな奇特なプロレス観戦仲間でも価値観というかプロレスに対する観方は違います。
人それぞれの観方があるのであーせいこーせいとは言わないし、思わないが自分の中ではここまで40年以上続いた観方を変える事もないでしょう。
仮に一緒に行く人は、多少の文句があっても新日本プロレス贔屓で他団体の事はよく知らない人が良いですね。
昔から人の武勇伝とうんちくを聞かされる時ほど胸糞悪い時間はないと言われるので知りたくもない他団体の話をされても興味がないので無駄な時間に感じられてしまいます。
新日本プロレスのファンであってもうんちく語るの方とは関わりあいたくもないと思っています。
唯一、新日本プロレスにお願いがあるなら誰に聞かせてる知らないが大声でうんちくを語ってる方たちもマナー違反としてつまみ出してほしいです。

観戦歴が40年以上の私にとって


そのうんちく
残念ながら
全然たいした情報じゃないですから。
あと、選手と知り合いになるのも私にはできないですね。
もし、一緒に食事をした選手がリングで試合をしていたら
感情移入ができなくなりそうです。
一生、ファンでいるにはリングと観客席の微妙な距離感が丁度いいのです。
不世出のレスラー猪木さんが創った新日本プロレスはどんな時も私の傍にいてくれました。
たくさんのすったもんだがあってもこんなに長く観れるのは幸せだと思っています。
「魂をこめて新日本プロレス」という手書きの横断幕が掲げられたのは何年前でしょうか?あの横断幕を見た時とても嬉しかったなぁ。
必ず選手のコールを先導してくれる名前は存じ上げませんがハチマキを巻いた方。いいタイミングで声を掛けます。
平和な日本で、新日本プロレスを観る。
これで十分私は幸せです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

モータースポーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM