お人好しが図々しい人を作ってしまう。

  • 2019.08.22 Thursday
  • 22:45

JUGEMテーマ:日記・一般

その場に居たわけではないので真偽はわからんがまぁあり得るだろうなと思う記事がありました。
日本人のお人好しがこのような頼みごとができるような人を作るのだ。
「おもてなし」とか「民意」とか言っているがマナーでなんとかなる程、簡単な問題はない。
人に優しくする事が全ての人に良い事だとは思えない。
子連れ出勤だってそうだ。

子供にやさしい環境というのは子供どこにでも連れいてっていい環境とは違うのだ。

居酒屋に子供を連れてくる、電車の中で飲食をする。
「何が悪いの?」必ず言ってくる。
法律で決められてないのであれば悪い事ではないが私は嫌いです。
食べている所を人に見られるのは「恥ずかしい」と思っています。
もう、ナマーや民意で解決できるほど簡単な問題は、ないのです。
少し話がずれてしまいましたが
私がフィリピンの空港であった出来事をご紹介しましょう。
日本に帰るのにターミナル1のX線で荷物をチェックする列に並んでいたところ知らない婆さんが
「日本に行くのですか?私の荷物が多すぎて、この荷物あなたの荷物にしていただけませんか」と言われ
「嫌です」と答えたら
喧嘩腰で罵詈雑言を叩きつけられた。
無視してX線のチェックに行ったのだが、簡単に嫌ですって言えないのです。
断るほうだって勇気がいるのです。
そういうお人好しの風習が図々しい奴を生んでいくのです。
参考になるかどうかわかりませんが
助けられないかわりに助けを乞わない。
喧嘩は売りも買いもしない、ふりかかった火の粉は払う
そんな感じで日々過ごせば穏やかになりますよ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

モータースポーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM