新日本プロレスにあってプロレスリングNOAHに無いもの

  • 2019.10.07 Monday
  • 22:52

JUGEMテーマ:スポーツ

鈴木みのる選手。
まさに同世代。まだこんなに動けるんだと感服しています。
獣神サンダーライガー
来年の東京ドームで引退。
いつも話題を提供する二人。業界の盟主はいつの時代も新日本プロレス。
一度NOAHが盟主になったって・・・
そんな事あったかなぁ。
もしそうだとしたらあの頃からプロレスは冬の時代に突入したんだ。
決して猪木さんの格闘技路線が原因ではない。
そして、新日本プロレスにあってプロレスリングNOAHにないもの
それは、世間への波及。
いつも新日本プロレスのおこぼれを頂戴している団体と新規の客を獲得する新日本プロレスとの差がこれだ。
もし、新日本プロレスがなかったら

プロレスリングNOAHなんていう団体は存在しないし、もしかしたらプロレスというジャンルもなくなってしまっているかも。

そして新日本プロレスファンは概ねこんな感じかな
(個人の感想)
新日本プロレスファン
あまり他団体を見ない。興味がないけどプロレスリングNOAHが嫌い。
裏切りや不透明なものにも寛容。
しかし、いきなりこの位置までファンが育ったとは思っていません。
暴動や悔しさや怒り、全てを経験して今の新日本プロレスファン。
歴史が全然違うです。
ハッキリ言って私は新日本プロレスファンです。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

モータースポーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM